みとこうもん徳川光圀
こないだ打ち切られた時代劇の主人公。その生涯と業績は大体漫画で語られた通りなのだが、つけくわえると 「大日本史」に「大日本史」という題名がついたのは死後の事である。
※諸国漫遊はしてないが吉原ではだいぶ遊んでいた。
※※黄門様は大日本史で足利尊氏を悪者にしてしまったが、ちょっとは気がとがめていたらしく、こんな遺言を残していたという。
「喜連川家(足利家の後裔)に跡取りがいなくなったら、三百諸侯で養子をくれるところはなかろうから水戸から一人出してやれ」
そんなわけで幕末の文久二年、徳川斉昭の十一男が養子に行って十二代目縄氏となった。
三135,164-182,186-187,192十三89十五155
幕末一75-77,103二155二十七46
A・鈴木暎一「徳川光圀新装版」(2006.吉川弘文館人物叢書)・磯田道史「殿様の通信簿」(2008.新潮文庫)
徳川家康/徳川頼房/徳川綱吉/ 佐々介三郎/安積覚/足利尊氏

目次へ戻る